褐色脂肪細胞の増加を目指して【メコリヤの鍼治療】ダイエット

肥満解消、ダイエットの最終兵器として、今や先進国で盛んに研究されている「褐色脂肪細胞」
大人になると休眠状態になると言われている、脂肪を大幅に代謝してくれる細胞です。
この褐色脂肪細胞が数パーセント増えるだけで、世界中から肥満の人はいなくなる、と言われています。

この褐色脂肪細胞は、肩甲骨の間に存在しています。

鍼灸師としては、是非とも、この褐色脂肪細胞を呼び覚まして、ダイエットの強力な戦力になって欲しい、と思っています。
と、言う事で、肩甲骨の間に鍼をしています。
褐色脂肪細胞 肩甲骨間部の鍼
まあ、ここに鍼をすれば褐色脂肪細胞が活性化する、と言う程簡単ではありません。
それでも、色々と試行する事が必要で、お客様にご協力頂いています。
もちろん、慣れている方や、鍼に抵抗の無い方にお声がけしています。

もし、モニター的に協力してくれる方は、お声を掛けて下さいませ。
麻布十番メコリヤでお待ちしております。